メンタリストDaiGoの兄弟は松丸亮吾!結婚や彼女は?父親?おすすめの本は?

この記事では、メンタリストDaiGoの兄弟や、結婚や彼女などの気になる噂を調査してまとめています。

DaiGoさんの弟の意外な正体や、父親の職業、DaiGoさんのおすすめの本など盛りだくさんの内容でお届けしますので、ぜひ最後までお付き合いください。

プロフィール

メンタリストDaiGoさんの兄弟の話題に入る前に、プロフィールを確認しておきましょう。

本名:非公開
出身:静岡県
生年月日:1986年11月22日
大学:慶應義塾大学理工学部卒
職業:メンタリスト、ジェネシスヘルスケア株式会社顧問、新潟リハビリテーション大学特任教授

他にも、経営コンサルタントや企業セミナー、執筆活動等幅広く活動されています。

メンタリストDaiGoの兄弟は?

DaiGoさんは、男四人兄弟の長男です。

  • 長男:DaiGO
  • 次男:慧吾
  • 三男:怜吾
  • 四男:亮吾

兄弟全員に『吾』という字が使われていますので、DaiGoさんは本名非公開ですが、恐らく『吾』の字が使われているでしょう。

この中で、次男・慧吾さんと三男・怜吾さんは一般人ですが、四男の松丸亮吾さんはTV番組等で活躍されています。

なので、今回は四男・亮吾さんにスポットを当てていきます。

まずは亮吾さんのプロフィールを確認してみましょう。

本名:松丸亮吾
出身:千葉県市川市
生年月日:1995年12月9日(24歳)
大学:東京大学工学部

フジテレビ系『今夜はナゾトレ』の「大ナゾトレコーナー」に出演し、ナゾトキ(謎解き)ブームの火付け役として有名になりました。

また、東京大学謎解き制作集団『アナザービジョン』でも代表を務め、アナザービジョン制作の『東大ナゾトレAnother Visionからの挑戦状』は累計92万部以上のヒットを記録しています。

更に、2018年11月には単独著書『東大・松丸式数学ナゾトキ ー楽しみながら考える力がつく!』を発売するなど精力的に活動されています。

そんな亮吾さんですが、「メンタリストDaiGoの弟」ということは公表せずに活動していました。

DaiGoさんとは9歳年が離れており、DaiGoさんがメンタリストとしてテレビで有名になった時にはまだ中学生でした。

その時に、周囲から「DaiGoの弟」としてしか見てもらえなかったり「メンタリズムやってよ」と言われたり悔しい時期を過ごされてきたようです。

また、慶應大学卒業のDaiGoさんへの対抗心やコンプレックスなどから東京大学を目指し、1日10時間の猛勉強の末、見事東京大学への入学を果たしています。

しかし、兄弟仲が悪いという訳ではなく、ニコニコ動画『松丸亮吾も出演する「頭脳王」を裏実況』やバラエティ番組『1分間の深イイ話』等で共演しています。

さらに、2017年にDaiGoさんが出演した『アナザースカイ』にて松丸亮吾さんと兄弟であると紹介され、「名前を出さないようにと言ったはず」とDaiGoさんは憤怒し、スタッフを精神的に追い詰めたとのエピソードがあるそうです。

このエピソードから兄弟であることを秘密ししておくことは二人の中での決まり事だったのかも知れませんね。

それにしても、精神的に追い詰めるとはメンタリストならではな感じがしますね。

ちなみに、次男慧吾さんと三男怜吾さんは前にも一般人と書きましたが、二人ともニコ生でDaiGoさんと共演しています。

次男の慧吾さんは『20代のうちにやっておくべきこと』というタイトルの時に出演しています。

内容は20代のうちに身に付けておくべき習慣や付き合うべき人、人を見る力をつける等といったことです。

その中で4歳年下の弟として登場し、見た目が森山直太朗っぽいということでアカペラで『もののけ姫』を歌いました。

そこは森山直太朗ではないんだって感じですね。

三男の怜吾さんも同様にニコ生にて『説得前に結果は決まっている!YESと言わせるための「根回しの科学」』というタイトルの放送に登場しています。

あまり似ていないと言われていたようです。

4人ともそれぞれ共演しているところを見ると兄弟仲は凄く良いのではないかと思います。

DaiGoの結婚や彼女は?

調査したところ現在、DaiGoさんには彼女はいないようです。

DaiGoさんに関しては一時期左手薬指に指輪をしていたことから「結婚しているのでは?」と言われていましたが、これは亡くなられたお母さんの形見だそうです。

お母さんの形見を見つけていることからDaiGoさんの心の温かみを感じますね。

当然、まだ結婚もしていません。

父親の職業や画像は?


DaiGoさんの父親について、職業などは分かりませんでした。

画像からはかっちりした印象を受けますね。

また、母親は「順子」さんという名前で薬剤師をしており、大変な読書家だそう。

家には物理や化学の本が多くあり、DaiGoさんも小さいころから自然と読書をする習慣が身に付いていたとのことです。

母親の順子さんは2012年に病気で亡くなられています。

おすすめの本は?

DaiGoさんの著書の中でも、一番のおすすめは「自分を操る超集中力」です!

amazonでも、この本のレビューがもっとも多く、評価も非常に高いベストセラーでした。

弟・松丸亮吾さんが出版した本では、『東大ナゾトレAnotherVisionからの挑戦状』が人気で、東京大学謎解き制作集団AnotherVision著で1巻から7巻まで発売されており、累計92万部超えのヒットを記録しています。

特別な知識は必要なく、子どもから大人まで楽しめる内容となっています。

また、単独著書として『東大 松丸式 数字ナゾトキ ー楽しみながら考える力がつく!』、DaiGoさんとの共同著書『天才脳をつくる!メンタルナゾトキ』も出版されています。

機会があったら手にとってぜひ読んでみたいですね。

まとめ

DaiGoさんの兄弟と仲が良い意外な一面が分かりました!

今後も、DaiGoさん、松丸亮吾さんの活躍に注目ですね。

おすすめの記事