宮川大輔の姉は?すべらない話?メガネのブランドは?感染症で引退?

この記事では、宮川大輔さんのすべらない話に登場した姉についてや、トレードマークのメガネのブランドについてまとめました。

「感染症で引退?」という噂や、お姉さんとの面白エピソードなど盛りだくさんでお届けします!

宮川大輔の姉は?


宮川さんのお姉さんについて調べたところ、残念ながら名前は分かりませんでした。

「すべらない話」での宮川さんの話によると、姉は2歳年上のようです。

職業についてはバスガイドをしているとの情報もあるようです。

ただ、確証を得られるようなものは出てこなかったので、あくまで噂の範囲であると考えられます。

姉の画像は?

画像については残念ながら出てきませんでした。

ただ、宮川大輔さんよりもお姉さんの方がしゃくれているそうです。

余程気にしていたのか、小学校時代にゴムを使って矯正しようとしていたそうです。

ちなみに、この話も『すべらない話』の中で語られています。

姉のすべらない話

宮川大輔さんが「すべらない話」で語った姉とのエピソードをいくつかご紹介します!

文字にするとなかなか臨場感が沸きませんが、実際に聞くと非常に面白かったです(笑)

『胸が触りたくなって』

中学1年生の時に無性に胸が触りたかった宮川さんはお姉さんの胸を触ってやろうと思い立ちます。

普通に触るのは難しそうなので、寝ているときに触ることを思いつきます。

お姉さんがお風呂に入っている間に、お姉さんのベッドの下に潜り込んで待ち伏せをします。

寝静まったのを確認し、音を立てないように30分かけてベッドから這い出します。

バレないように呼吸の動きにに合わせて触ります。

今度はその動きに逆らって触るとお姉さんが起きてしまいます。

翌朝、叫びながら降りてきたお姉さんが「昨晩お化け出た!」と大騒ぎになったというオチです。

『お姉さんのお風呂を撮影したくて』

中学生くらいの時に、お姉さんがお風呂に入っているところをビデオカメラで撮ることを思い立ちます。

そこで、お父さんとお母さんが沖縄に旅行に行き不在の時に決行します。

ビデオにテープをセットし準備万端。

「先にお風呂入って良い?」と聞かれるもお姉さんに悟られないよう興味がないふりをします。

お姉さんが入りに行ったと同時に勝手口から出て急いでお風呂に向かいます。

古いタイプのビデオカメラのようで録画開始の音でバレないようにあらかじめ回した状態で撮影に向かいますが、なかなかうまくいきません。

何度か試すも失敗し、そのうちお姉さんがお風呂から出てしまい結局うまくいかなかったというオチです。

それにしても目的達成への執念がすごいですね。(笑)

メガネのブランドは?

宮川大輔さんが愛用しているメガネのブランドはLESS THAN HUMAN(レスザンヒューマン)とEFFECTOR(エフェクター)というブランドです。

LESS THAN HUMAN(レスザンヒューマン)はデザインとカラーリングの斬新さが特徴で、EFFECTOR(エフェクター)はクラシカルなフォルムと骨太なフレームが特徴とのことです。

どちらも国産ブランドで、EFFECTOR(エフェクター)に関しては『fuzz』『FACTORY』『Holly』といったモデルを愛用しているようです。

また、メガネに関してはメガネチェーン店『ビジョンメガネ』とのコラボレーションしメガネをプロデュースするなど強いこだわりを持っているようです。

さらに、2010年には芸能界部門でメガネドレッサー賞も受賞しており、メガネ芸人の代表格と言えますね。

レンズが入っていない?

上でも触れたようにご存知かと思いますが、宮川さんは伊達メガネとのことです。

レンズは入っていなかったり、入っていたりその時々によって変わっているようです。

キャラづくりのためのものということでしょうか。

ちなみに、視力は普通に悪く普段はコンタクトレンズをしているそうです。

それなら伊達メガネではなくても良いのでは?と思うのは私だけでしょうか。

感染症で引退?

ネット上にて宮川大輔さんが感染症にかかり引退か?といったスレッドがたったことがあります。

どうやらZアイランド』という映画に出演した際の画像が元となり『感染症』『引退』といったキーワードが広がってしまったようです。

また、調べを進めると1文字違いの宮川大介・花子の宮川大介師匠について情報が出てきました。

こちらは本当に脳出血や感染症にかかったこともあり、どうやら名前が似ているため宮川大輔さんと混同された可能性が高いといえるようです。

どちらにせよ宮川大輔さんは健康であるようです。

また、宮川大介師匠も早く良くなって頂きたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

宮川大輔さんのお姉さんのすべらない話やメガネへの強いこだわり、感染症説・引退説の真相についてまとめました。

今後も宮川大輔さんの活躍から目が離せませんね。

おすすめの記事