この記事では、吉本実憂さんが乃木坂46メンバーや岡田結実に似てるのか、売れない理由や高校などの気になる噂を調査してまとめています。

最後まで読めば、吉本実憂さんについての疑問がすっきり解決しますよ!

吉本実憂は乃木坂46に似てる?

吉本実憂さんが乃木坂46に似ているというネットの声が多いのですがこと、ざっくりしすぎていますよね。

乃木坂46と言ってもメンバーが約40人いるようです。

調べていくと、どうやら生田絵梨花さんというメンバーに似ているということのようです。

ではさっそく、二人の写真を見比べてみましょう。

▼吉本実憂さん

▼生田絵梨花さん

確かに…目元は特に似ている感じがしますね。

全体的な雰囲気も似ていると思います。

岡田結実に似てる?

吉本さんと岡田結実さんが似ているという声も多数あります。

岡田結実さんと言えば、父親がお笑いコンビ『ますだおかだ』の岡田圭右さんです。

どのくらい似ているのか画像を見比べてみましょう。

▼吉本実憂さん

▼岡田結実さん

凄く似ていますね。

生田絵梨花さんよりも似ていると個人的には思います。

似ているを通り越して姉妹ではないか?と思うくらい似ています。

売れない理由は?

吉本実憂さんの売れない理由ですが、本当に売れていないのでしょうか。

ここで、吉本実憂さんのテレビドラマを中心に出演作品を見てみましょう。

2014年『大河ドラマ軍師官兵衛』NHK(黒田長政の継室 栄役)
2015年『アイムホーム』テレビ朝日(小鳥遊優愛役)
2016年『連続テレビ小説とと姉ちゃん』NHK(水田たまき役)
2017年『クズの本懐』フジテレビ/FOD(安楽岡花火役)主演

ざっと抽出してもこれだけの出演歴があり、他にもドラマや映画、CM、ラジオ番組にも出演しています。

また、全日本国民的美少女コンテストの第13回と第14回のファイナリストで結成されたアイドルグループ『X21』にも所属、吉本実憂さんはリーダーを務めていました。

決して「売れていない」ということはないのですが、知名度があまり高くなかったりと「売れている」とは言えない、なかなかもどかしい立ち位置にいるのかなと思います。

そのことを表すような記事も見つかったので紹介しますね。

オスカープロモーションの女性アイドルグループ「X21」が、11月30日をもって解散することが発表された。

X21は、全日本国民的美少女コンテストのファイナリストで2012年に結成。14年3月にメジャーデビューして以来、これまでにシングル12枚、アルバム2枚をリリースしていている。13年から16年にはオスカーの先輩である剛力彩芽をメインMCとしたバラエティー番組『GO!オスカル!X21』にレギュラー出演していた。

「アイドルブームに乗る形でオスカーが送り出したグループだったわけですが、まったく鳴かず飛ばずでした。結成当初は、オスカーがゴリ押ししていた第13回全日本国民的美少女コンテストのグランプリである吉本実憂がリーダーを務めていましたが、17年に卒業しています」(芸能事務所関係者)

結果を出せないまま解散となってしまうX21。また、吉本実憂についてもイマイチな状況が続いている。

「X21というプロジェクトは、吉本を売り出すことが最大の目的だったと言われています。しかし、そんな吉本もなかなか売れないまま。20代前半の若手女優は全然育っていないし、オスカー上層部も“こんなはずじゃなかった”と嘆いていると思いますよ」(同)

さらに踏み込んで調べると、「全日本国民的美少女コンテスト」のグランプリを受賞した人は、なかなか売れにくいというジンクスがあるようです。

全日本国民的美少女コンテストグランプリ
第 1回   藤谷美紀
第 2回   細川直美
第 3回   小原光代
第 4回   小田茜
第 5回   今村雅美
第 6回   佐藤藍子      ○米倉涼子(審査員特別賞)
第 7回   須藤温子      ○上戸彩(審査員特別賞)
第 8回   渋谷飛鳥、阪田瑞穂
第 9回   河北麻友子
第10回   山内久留実     ○福田沙紀(演技部門賞)
第11回   林丹丹       △忽那汐里(審査員特別賞)
○武井咲(モデル部門賞・マルチメディア賞)
第12回   工藤綾乃
第13回   小澤奈々花、吉本実憂

確かに、「グランプリ受賞者」ではない方がテレビで見る機会が多い気がします。

このような記事やジンクスなどから『売れない』といったイメージを持たれてしまっているのでしょうか。

高校はどこ?

吉本実憂さんが通っていた高校は、出身地である福岡県北九州市にある福岡県立小倉商業高等学校です。

何とこの高校に入学を決めた理由が少しユニークで、「小倉祇園太鼓部があるから」という理由です。

この『小倉祇園太鼓」ですが、北九州市小倉で400年近く続いている「国選択無形民俗文化財」という伝統ある行事だそうです。

地元の伝統行事を部活で行っている高校に進学を決めるという点から地元愛をとても感じますね。

その後、芸能活動をきっかけに東京へ引っ越し芸能人御用達である『日出高校』か『堀越高校』に転入されたようです。

まとめ

似ていると言われている乃木坂46の生田絵梨花さんや岡田結実さんとの見比べはいかがでしたか。

個人的には両人共にているなと感じました。

また、グランプリ受賞者の売れないというジンクスや高校入学の少しユニークな決め手についてもお分かりいただけたと思います。

今後も吉本実憂さんの活躍に期待したいですね。

おすすめの記事