この記事では、歌手・Aimerさんについての気になる情報をまとめています。

アーティスト名の由来や読み方、数少ないテレビ出演時の画像などをご紹介しますのでぜひ最後まで読んでください!

スポンサーリンク

プロフィール

別名 aimerrhythm(作詞時の名義)
生年月日 1990年7月9日 (28歳)
出身地 熊本県熊本市
ジャンル J-POP
職業 歌手、作詞家
活動期間 2011年-
レーベル DefSTAR RECORDS(2011年 - 2015年)
SME Records(2016年 - )
事務所 FOURseam(2011年 - 2017年)
agehasprings(2017年 - )
公式サイト www.aimer-web.jp

本名などの詳細なプロフィールは非公開のAimerさん。

テレビなどのメディアで顔を出すことは少なく、歌声で数々のファンを獲得してきた本格派の女性アーティストです。

Aimerの読み方はフランス語


Aimerは「エメ」と読みます。

アーティスト名は、自身の長年の愛称である「エメ」に由来し、フランス語で「愛する」「好む」を意味する動詞である。

最初は「アイマー」って読んでしまいますよね(笑)

人気が急上昇しているAimerさん、この読み方が世間に浸透するのもそう遠い未来ではないと思います!

作詞家としての名義

Aimerさんは作詞も手がけていて、その際は「aimerrhythm」(エメリズム)という名義を使っています。

中学からはアヴリル・ラヴィーンに傾倒してギターも始める一方、英語での作詞にも力を入れる過程で海外での生活経験も持つ。

ボーカルだけではなく、作詞までできるなんて本当に多彩な才能をお持ちなんですね!

桑田佳祐が絶賛


桑田佳祐さんが選んだ「2016年邦楽シングルベスト20」では、Aimerさんの「insane dream」がベスト4に選出されました。

この曲は、ONE OK ROCKのTakaさんが楽曲提供・プロデュースを手がけています。

豪華なプロデュース陣

ONE OK ROCKのTakaさん以外にも、数々の豪華なアーティストがAimerさんの声に魅了されて楽曲提供やプロデュースに名乗り出ています。

例えば、「daydream」というアルバムには以下のアーティストが参加しています。

  • RADWIMPS・野田洋次郎
  • ONEOKROCK・Taka
  • androp・内澤崇仁
  • 凛として時雨・TK
  • スキマスイッチ
  • EGOIST・chelly
  • 阿部真央
  • 澤野弘之

他にも、ONE OK ROCKのライブツアーにゲストとして参加したり、2018年にはamazarashiとツーマンでライブツアーで、上海、台湾、シンガポールのアジア3都市を回るなど、常に新しいことに挑戦されています。

スポンサーリンク

顔を出さない


Aimerさんは今までメディアなどにあまり顔を出すことがありませんでした。

楽曲のジャケット写真などでも顔の一部を隠していたり、横顔だけだったりと、表情が分かりづらい写真が多かったんです。

今までのライブ映像やミュージックビデオもあえて顔が分からないような演出をしていたように思います。

Mステで顔出し


あまり顔を出すことがなかったAimerさんですが、2017年8月19日放送のミュージックステーションに初出演、このとき初めて世間一般に顔が公開されました。

メガネも似合っていてとても可愛いですよね!

魅力的な声の秘密

独特のハスキーな歌声で聴く人を魅了するAimerさんですが、サザンオールスターズの桑田佳祐さん、ONE OK ROCKのボーカル・Takaさん、RAD WIMPSの野田洋次郎さんなどの著名なアーティスト達からも絶賛されているんです!

半年間の沈黙療法


Aimerさんの魅力的な声には、秘密があるんです。

15歳の頃、歌唱による酷使が原因で声帯を痛め、治療のために沈黙療法を選択したことで発声が出来ない期間を約半年間経験するが、そのおかげで歌手になりたいという夢が明確になり、回復後に喉を守るように工夫して歌うなかで現在の声質と歌唱法を確立する。

このときの声帯の傷はデビュー後の現在も完全に治癒していないが、完治すると今の声は出せなくなるとの主治医の忠告もあり、声質を維持するために現在の状態を保っている。

なんと、声帯を痛めたことで偶然でき上がった声だったんです!

わざと完治させていないなんて、すごいこだわりですよね。

Mステでのトーク内容


初めて顔を出すことになったテレビ番組・Mステで、MCのタモリさんからも声について聞かれていました。

タモリ「半年間喋んなかったの?」

Aimer「そうなんです。筆談でずっと済ましてました」

タモリ「筆談で」

Aimier「はい」

弘中アナ「中学生のときだから、学校はどうされてたんですか?」

Aimer「学校も友達と話すときは筆談で」

タモリ「一番喋りたいときに。筆談で」

Aimer「そうです(笑) そうでした」

タモリ「ポリープってことなの?」

Aimer「えっと、正確には声帯結節というものなんですけど」

タモリ「難しいね」

Aimer「ポリープのちょっと手前の、状態でした」

タモリ「大丈夫なの?取らなくて」

Aimer「それを取ってしまうと今の声じゃなくなってしまうと言われて・・・取らないようにしてます」

タモリ「その代わり黙ってないといけないの」

Aimer「そうですね、なるべく・・はい」

タモリ「沈黙療法って初めてきいた。俺なんかには絶対出来ないね(笑)」

弘中アナ「半年間はつらいですよね」

タモリさんからすれば、半年間も黙っているなんて想像できないでしょうね(笑)

Aimerさんの素敵な歌声の裏側にはこんなエピソードがあったんですね!

まとめ

本名が非公開で、あまり顔を出すことがなかったAimerさんですが、Mステに出演したことで新たなファンも獲得して、人気はさらに急上昇しています。

完治していない声帯は少し心配ですが、今後も素敵な歌声と楽曲で私たちを楽しませてくれることでしょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事