三浦大知の嫁は?親は自衛官?顔がブサイク?昔や子供時代?太った?

今回は、三浦大知さんの嫁や親について徹底調査してまとめました!

ほかにも「太った」「ブサイク」というネットの声を検証したり、昔(子供時代)の画像など盛りだくさんでお届けしますので、最後までご覧ください!

三浦大知の嫁は?

三浦大知さんは、2015年、一般の女性との結婚を報告しています。

出会いのきっかけは、関係のあった社長からの紹介だそうです。

しかも、紹介されたのは、社長自身の娘さんだったと言われています。

嫁について三浦さんは、このように明かしていました。

いつも温かく穏やかな心の持ち主で、常に思いやりをもって支えてくれる素敵な方

業界で活躍している三浦大知さんにとって、温かい家庭を築いてくれる人物は重要と思います。

そのため、現在の奥さんのような方は最適なのではないでしょうか。

北川景子さん似の美人な方であゆみさんという名前という噂が浮上していましたが、確信的な情報は得られませんでした。

親は自衛官?


三浦大知さんは、自衛隊の父親と主婦の母親の間に生まれました。

「三浦」から連想して、三浦友和さんと山口百恵さんが両親なのではと推測する人も多いようですが、まったく関係ありません。

何でも芸能界で活躍するきっかけとなったのは、母親が三浦大知さんの才能に気づきダンススクールに入れたことがきっかけだったようです。

父親は自衛隊ということもあってガタイが良く、沖縄相撲に現役で参加するほどに活発とのこと。

顔がブサイク?

好き嫌いが分かれる顔と言われる三浦大知さんですが、ファン以外の人も魅了するほどの実力を持っています。

週刊最高ランキングて「EXCITE」という曲が1位を記録し、注目される機会が増えた三浦大知さんは顔が話題になりました。

沖縄出身ということもあって少し特徴的な顔つきではありますが、顔が整っていないせいでブサイクと言われてしまいます。

特に女性からは、三浦大知さんの顔が受け付けないという意見が多く上がっているようです。

しかし、中には三浦大知さんのパフォーマンスに惚れてしまう方も多いとのこと。

元々がブサイクと言っていた側の人でも、三浦大知さんの魅力に気づいてしまうとたちまちイケメンに見えてしまうと言います。

もちろん全員がブサイクと言っているわけではなく、優しい雰囲気や癒し系の顔と感じる方も多数いました。

昔や子供時代?

三浦大知さんが才能を発揮したのは、わずか2歳の頃でした。戦隊ものやアニメの曲に合わせて歌いながら踊ったことがきっかけです。

母の勧めで安室奈美さんも通っていたというアクターズに入った三浦大知さんは、ダンスボーカルグループ「Folder」に加入し実力をつけます。

この時のメンバーの1人が現在は女優として活躍している満島ひかりさんで、現在に至っても友好関係は続いているとのこと。

1997年~2000年にかけてボーカルで活動してきましたが、変声期を迎えたあたりで喉を酷使しないためにグループを脱退しました。

中学時代からダンスに時間を費やすようになり、ニューヨーク留学を経てデビューに至りました。

現在のファンの中にも「Folder」時代からのファンもいて、三浦大知さんの復帰を心待ちにしていたようです。

幼い頃から歌とダンスにそれぞれ費やす時間があったために、「和製マイケルジャクソン」の呼び名に繋がったのではないでしょうか。

太った?

三浦大知さんは、結婚を機に太ったと言われるようになりました。実際に体型の変化も見られているようです。

調べたところ三浦大知さんは身長175㎝と、男性の平均身長よりも少し大きめです。傍から見ても、あまり大きい印象はありませんよね。

体重は65㎏と普通で、適正体重的には少し軽いくらいという結果になりました。つまり、太っている部類には入りません。

何故、三浦大知さんが太ったと言われるようになったかというと、見た目の要因が大きいのではないかと思います。

三浦大知さんは全体的に丸い印象があるため、太っているという先入観が残りやすいのではないでしょうか。

また、ゆったりした服を好んできていることで体型が隠れてしまい、余計に太いように感じるのかもしれません。

まとめ

今回、三浦大知さんについて調べてわかったことをおさらいしましょう!

  • 奥さんは北川景子さん似の美人で、社長令嬢
  • 父親が自衛隊員。母親が主婦という普通の家庭で育った
  • 好き嫌いが分かれる顔ではあるが、十分魅力的
  • 見た目が丸い印象のせいで太ったように感じてしまう

現在も精力的に音楽活動を行い、人気の勢いが落ちない三浦大知さん。

1人で歌もダンスもこなしていくスタイルを浸透させていくという思いを胸に、今後も大きな活躍が期待されています。

おすすめの記事